市営プールでもダイエットはできる!

市営プールでもダイエットはできる!

 

私は大阪市立此花プール併設のジムに通っています。
料金はジムのみだと600円、プールとジム両方だと1,000円、営業時間は朝9時から夜8時半までです。

 

ジムのマシンですが、ランニングマシン、エアロバイク、ステップマシン、チェストプレス、マッサージローラー、ダンベル、ビューティローラーなど一通りのものが揃っています。
それとシャワー完備です。

 

このジムが気に入っている理由ですが、一番には入会金、月会費一切が不要な点です。
一般のジムは月会費10,000円前後が相場ですが、私のようなサラリーマン、仕事帰りにジムに立ち寄る回数って、月に5回くらい、いくら多くても10回もいきません。

 

1日600円とすれば到底月会費の元をとることはできません。
ですから使うときだけに600円のお金を払うこのジムがお手軽になるわけです。

 

公共でも最低限の設備は完備

公共ではありますが、体脂肪計や血圧計などの測定機器が充実していますし、マシンに飽きた人用に、ヨガやエアロビの教室が開催されており盛況のようですし、プールでひと泳ぎすることができます。

 

客層は昼は主婦層、夜はサラリーマンOL学生層とくっきり分かれます。
私はもっぱらエアロバイク専門で毎回一時間は漕ぎ続けています。
ビルの7階にジムがありますので、窓越しの見晴しはベイエリアが望め、そこそこ良いです。

 

現状満足しており、悪いところは見当たりませんが、料金の安さに起因する客層の悪さは少し我慢が必要です。
それと、やはり公共なのでサービスは必要最低限、例えば、シューズやシャワー時のタオルは自前で準備が必要、また給水器はジムから一歩出た一般通路にあることくらいでしょう。

 

そういう面倒な部分を重々理解してもなお、此花プールの手軽さは特筆ものです。